おすすめクリニック

  1. ホーム »
  2. おすすめクリニック »
  3. 倉智産婦人科

倉智産婦人科

西宮にある口コミで評判の産婦人科!

クリニック紹介

特長
  1. アットホームな雰囲気で安心!
  2. きめ細かい診療・診察!
  3. 女性の一生をサポート!

 私たち倉智産婦人科は昭和36年に前院長(現顧問)である倉智良(私の父)が産婦人科領域の地域医療の向上を目指して甲子園球場の近隣に開設したものです。 開設当初より、地域の皆様に親しまれる、女性のホームドクターとなることを心掛けてきました。現在も開院当初の志を引き継ぎ、大きな病院にはない、アットホームで、きめ細やかで、最新の医療サービスをご提供できるよう、スタッフ一同努力しております。

  • エントランス
  • 待合室

ドクター紹介

倉智産婦人科 院長 倉智 治

プロフィール

倉智産婦人科 院長

倉智 治

神戸大学医学部卒

職歴 :
神戸大学附属病院麻酔科
神戸大学附属病院周産期センター
甲南病院
専門分野 :
子宮筋腫・子宮内膜症、周産期(産科)、産科麻酔、更年期障害
ピルについて

現在の低用量ピルは副作用がほとんど無く、確実な避妊だけでなく、ニキビや生理痛、月経前症候群の症状をやわらげる副効果まで期待できる、女性にとってはメリットの高いお薬です。しかし、過去には中容量ピルしかない時代がありました。
中容量ピルは急な生理日の移動や、一時的にホルモンバランスの崩れからくる体調を整えたりするためには大変有効なお薬ですが、本来、長期投与する目的の薬ではなかったのです。その為、副作用が強く、他の避妊法を選択する方がほとんどで、日本人女性の多くは赤ちゃんを産み育てる大切なお体を望外の妊娠のリスクにさらされていました。その影響があり、残念ながら現在でも中容量ピルのイメージから「ピルは副作用が強い、体に悪いもの」と言った考えを持った方々がたくさんいらっしゃいます。
低用量ピルは、正しい知識を持って付き合えば、決して体に悪いものではありません。当院では皆様に安心してピルを服用していただくために、正しい知識をできるだけわかりやすく、細やかな説明を心がけておりますので安心してご相談ください。

クリニック紹介

診療内容

出産・分娩・妊婦検診・婦人科検診・生理痛・性感染症・ピル処方など

診察時間
9:00~12:30 -
17:00~19:00 - -
休診日 土曜日午後・日曜・祝日
住所 兵庫県西宮市甲子園八番町2-20
TEL 0798-41-4740
※「ル・スティルを見た」と言って頂くとスムーズです。
アクセス 阪神甲子園駅より南に徒歩6分
ウェブサイト http://www.kurachiob.com/
条件 駅近・予約不要

地図

大きい地図を見る

PAGE TOP